妊娠・出産の悩み

小学生の書道セットに必要なアイテムってなに?男女別おすすめ商品6選

小学校3年生になると「書道」の授業が始まります!授業で初めて墨を見たり筆を持ったりするお子様も多いのではないでしょうか。ママさんパパさん世代の時と違い、今はかっこいい、かわいい書道セットがたくさん!ぜひトレンドを押さえつつ、お子様が書道の時間が楽しくなるようなセットを選んであげてくださいね。

男の子女の子別、おすすめ書道セット6選!

2017年09月27日更新

Kaede (ほっとマミー編集部)

  • fb
  • line

[1]書道セットの選び方

書道セットに必要なアイテムってどれ?男女別おすすめ商品6選

3年生から始まる書道

学年が上がるにつれて、授業の種類も増えていきます。特に3年生では、理科や社会に加えて書道や習字のことを指す「書写」の授業が加わります。冬休みには書き初めの宿題が出て、書き初めコンテストなどを年明けに行う小学校も多いですよね。

書写の授業では、教科書の他に「書道セット」が必要になります。習字セットなどと言うこともあります。必ず必要な物ですので、用意しましょう。

書道セットを選ぶポイント

書道セットは学校で指定がない限り、必要な物が入っていればどこで購入しても大丈夫です。この教材を購入するのに、学校でカラーのチラシを配られたのが記憶に残っている方もいるかと思います。あのチラシは小学校でのみ購入することの出来る学校教材の物で、「青葉出版」のものや「文溪堂(ぶんけいどう)」が有名です。学校によっては取り扱いしていない所もありますが、学校で紹介されるものだし間違いはないと、そこで購入される方も多いでしょう。

もちろん3年生になる前から習い事で書道に通っているお子様は、そちらで使っているものを使用しても構いません。小学校では墨ではなく墨汁を使う所が多いので、確認を怠らないようにしてください。

また、デパートやインターネットで販売されているものでも、もちろんOK!小学校の教材よりも少しお手頃価格で購入出来ますし、可愛いデザインのものもたくさんありますよ。

必ず必要なアイテム

どこで買っても大丈夫ですが、必要な道具はしっかり揃えておきましょう。これは小学校によって異なる場合がありますので、各学校からのお便りを確認してください。

書道セットに必要なアイテムってどれ?男女別おすすめ商品6選

≪書道をする上で必要な道具≫

  • 太筆
  • 細筆
  • 文鎮
  • 下敷き
  • 墨汁
    • こちらは必ず必要になります。また、筆は消耗品のため、買い換える必要も出てくるかもしれません。特に男の子の場合は買い換えが多いなんて声も上がっています。

      ≪付属品ではあるがあまり使わないもの≫

      • 固形墨
      • 水差し

      こちらはセットに含まれている場合が多いものですが、結局使わなかった小学校も。墨汁が普及してからはこちらが一般的に使われていますが、本来は墨を硯で削って水を足して使う、ということを伝えるためには必要なものでしょう。

      結果的には使わないかもしれませんが、最初の授業で説明していたり、ママさんの知らない所でお子さんの知識としては増えているかもしれませんね。

      デザインも様々

      セットの中身は必ず必要なものが決まっていますが、バッグのデザインは自由に選ぶことが出来ます!男の子に人気のかっこいいものや、女の子にぴったりの可愛いもの、または高学年になってからも飽きのこないシンプルなものなど、お子さんの好みとママの予算内で選びましょう。

      ママ目線から選ぶと、汚れてしまった時に拭き取りやすい素材の物がおすすめ。何年も使う物なので、お手入れしやすいかどうかも重要になります。

      [2]おすすめ書道セット~男の子~

      それでは、まず初めに男の子におすすめのものをご紹介します。

      プーマ

      ■価格:4,644円(税込)
      ➡商品はコチラ

      男の子はやはりスポーツメーカーの物が人気です!PUMAの書道セットは、見た目もかっこよく、スポーティー。使い勝手もよく、ダブルファスナーになっていたり、ケースはバッグがカーボン柄の合皮生地を使用していたりと品質にもこだわっています。

      さらに、硯などを入れる専用ケースにもPUMAのロゴが入っています!ショルダーにもなるので持ち運びも便利です。セット内容も充実しています!

      ≪セット内容≫

      • 専用ケース(プラスチック製)
      • 書道墨
      • 水差し
      • 両面硯(軽量タイプ)
      • 文鎮
      • 書道液
      • 太筆
      • 細筆
      • 筆巻き
      • 半紙バサミ
      • 下敷き(両面すべり止め)

      呉竹

      ■価格:2,654円(税込)
      ➡商品はコチラ

      ネット通販で口コミの多いのは、呉竹の書道セット!書道用品のメーカーとして有名ですので、品質もしっかりしています。かっこ良いエンブレム柄が1番人気です。

      バッグはフルオープン出来るので、出し入れもしやすくなっています。また、ネームホルダーもあるので友だちと間違えることもありません。セット内容も申し分なし!

      ≪セット内容≫

      • 書道ケース(ふた付の中皿・半紙バサミ付)
      • 呉竹墨
      • 筆(太筆・細筆セット)
      • ふでおもいな ぼくてき(180ml)
      • ぼくちすずり (両面硯)
      • 文鎮(2本組)
      • 下敷き(両面滑り止め)
      • かんたん筆巻
      • ポリ水差し

      きくや筆本店

      ■価格:4,741円(税込)
      ➡商品はコチラ

      こちらはシンプル思考の方にぴったりの書道ケース。昔から変わらない定番の形と、また品質の良さで愛されている書道セットです。ハードケースになっていますが、セット内容よりも少し大きめに出来ているので、筆が増えたり、また雑巾を入れる余裕もあります。こだわりのセット内容も注目です。

      ≪セット内容≫

      • 太筆:馬毛を中心とした適度な硬さの書き良い筆
      • 細筆:名前書き用にお使い下さい
      • 本石硯:石の硯は墨の磨れ方が違います。本場中国羅紋原石
      • 墨:短い時間で早く濃くなる「早おり墨」
      • 墨液(180cc):スタンダードな墨液です
      • 水差し:微妙な水量も調整しやすい工夫をしております
      • 文鎮:重さ約150gの半紙用文鎮
      • プラケース:取り出して机の上で使用できます
      • 下敷:シワの付きにくいラシャ製
      • 筆巻:天然竹製の筆巻です

      ちなみに…

      ネット検索の多いアディダス、プーマの書道セットは、学校でしか買うことの出来ない物です。アディダスは「新学社」、ミズノは先ほどもご紹介した「文溪堂」という会社の製品で、もしご購入を考えている方は、学校で配られるカタログをご確認下さい。

      [3]おすすめ書道セット~女の子~

      イオン

      ➡詳細はコチラ

      ネット検索で人気の高いのはイオン!お財布に優しく頻繁に行かれる方も多いのではないでしょうか。春の入学進学シーズンになると、ランドセルや学校で必要な教材など、コーナーが出来て販売されます。

      書道セットも同様で、定番ブランドからノーブランドまで様々な製品を取り揃えていますよ。さらにイオンの力の見せ所のお値段ですが、専門店よりもお得に購入出来る場合が多くあります。

      女の子は自分の好き嫌いもはっきりしていて、特に3年生になるとこだわりが出てくると思いますのので、一緒に買いに行って選ぶのもいいですね。

      メゾピアノ

      ■価格:5,940円(税込)
      ➡商品はコチラ

      洋服のブランドとして小学生から大人気のメゾピアノから書道セットが発売されています。普通のバッグとして使えそうな可愛いデザインで、ラインストーンも付いていてゴージャス感もあります。

      バッグはソフトバッグタイプなので、軽くて持ち運びもしやすく、またマチ幅が広めで安定感もあります。

      ≪セット内容≫

      • 書道のてびき
      • 固形墨
      • 筆(2本)
      • かんたん筆巻
      • 半紙ばさみ
      • 下敷
      • 文鎮
      • 中皿
      • 水差し
      • 書道液
      • 書道バッグ
      • ショルダーベルト

      あかしや

      ■価格:2,500円(税込)
      ➡商品はコチラ

      ネット通販で人気の書道セットは、あかしやのとってもかわいいマカロン柄!持っているだけで、書写の時間が楽しみになりそうですね。さらに書道用品の老舗のあかしやということもあり、品質は心配なし。子ども向けといっても、筆の質もしっかりしています。

      ≪セット内容≫

      • 太筆3号級:彩風
      • 細筆8号級:たちばな
      • 固形墨
      • 墨液(180ml)
      • 軽量両面硯(裏面・ぼくち)
      • ラバー文鎮(185g)
      • 下敷き
      • 半紙ばさみ(ブルー)
      • 筆巻(青色)
      • スポイト式水さし
      • 中皿 黒
      • 筆置き
      • ショルダーベルト
      • 筆の説明書

      [4]子どもなりのこだわりを理解しよう!

      いかがでしたでしょうか。自分たちの世代と違い種類も多く、驚いた方も多いかと思います。書道セットへのこだわりも、お子様のクラスの中では当たり前かもしれませんね。お子様のこだわりを理解して、ぜひ書道が好きになるような道具セットを選んであげましょう。

  • みんなこんな記事も読んでます

    関連するキーワード